体のケアと健康について考えるブログ

健康に関する情報と体験レビューをお送りします

スポンサーリンク

落花生・ナッツ類の紹介

【落花生】栄養価と抗酸化力の高い薄皮つきピーナッツ雑炊は冬のおすすめ!

いよいよ迎えた年末年始。 お店が閉まる正月3ヶ日に備えて買い出しに出かける人も多いのではないでしょうか? 我が家もその例に漏れず、食料の買い出しに色々と回りました。 食材はもちろん、お菓子も多く買いそろえましたが、中でも「ピーナッツ」などの豆…

【ヘーゼルナッツ】豊富なミネラル・オレイン酸で成人病を未然に防ごう

ナッツ特集・第4弾です。 これまでピーナッツ、アーモンド、クルミを取り上げてきましたが、今回はヘーゼルナッツ。 ヘーゼルナッツは別名「西洋ハシバミ」といい、カバノキ科・ハシバミ属になります。 収穫期は8月末~9月で、主な生産国はトルコとなってい…

【カシューナッツ】ブラジル産のナッツで便秘を解消!まろやかで食べやすい味わいです

ナッツ特集、第5弾です。 カシューナッツはブラジルが原産地で、別名「勾玉の実」とも呼ばれています。 ウルシ科のカシューナッツ属で、収穫期は11月、エネルギーは576kcal(100グラム当たり)。 不飽和脂肪酸のオレイン酸を豊富に含んでいるので、…

【マカデミアナッツ】痴ほう症に良い働きが期待できる牛乳風味の美味しいナッツ

ナッツ特集・第6弾です。 マカデミアナッツは、別名「クイーンズランドナッツ」と呼ばれ、ヤマモガシ科マカデミア属になります。 収穫期は3月~9月で、原産地はオーストラリアです。 エネルギーは720kcal(100グラム当たり)と、他のナッツ類に比べ…

【クルミ】豊富なリノール酸で老化防止と血の巡りを促進しましょう

ピーナッツ、アーモンドに続くナッツ類の実食レビューです。 クルミは別名「呉桃」と呼ばれ、クルミ科・クルミ属になります。 収穫期は秋で、エネルギーは674kcal(100グラム当たり)。 ナッツ類の中でも、特に抗酸化力が高いと言われているようですね…

【アーモンド】オレイン酸、リノール酸をバランスよく含んだ万能ナッツ!

アーモンドは世の中で広く知られているナッツ類の一つで、日本では主にピーナッツやくるみと同じように「おつまみ」的な食べ物の位置を占めていると思います。 別名「扁桃」と呼ばれ、バラ科のサクラ属になります。 収穫期は8月末~10月で、主にアメリカの…

【ピーナッツ】薄皮には高い抗酸化物質が含まれていた!

前回までは、ピーナッツの健康効果と美味しく食べる方法を書いてきました。 ピーナッツは香りもよく、歯ごたえもなかなかのものなので、食べていると止まらなくなる魅力を持っている美味しい食材です。 そんなピーナッツには、ピーナッツ本体にも負けず劣ら…

【ピーナッツ】「さけ雑炊」と組み合わせた優しい味わいの「落花生」料理にトライ!

前回に引き続き、ピーナッツ&雑炊レビューです。 前回記事では「かに雑炊」に作り置きしていたピーナッツペーストを入れて食べたのですが、少々甘濃かったですかね。 juntarouletter.hateblo.jp 今回は「さけ雑炊」にピーナッツを付け合わせて食べてみまし…

ピーナッツと栄養価の優等生「卵」を料理してみた!

ガッテン!の「ピーナッツ特集」レビューから続く、実食タイム最終回です。 過去3回の実食レビューでは、それぞれピーナッツを使って簡単に加工したものを食べてみたわけですが、今回は今までの中で一番「料理」しているレビューになるような気がします。 …

【ピーナッツ】胃腸に優しい「カニ雑炊」との組み合わせは?!

昨日のピーナッツ実食記事に続いて、今日も食べてみます。 juntarouletter.hateblo.jp もともとはNHKガッテンで取り上げられていたピーナッツ料理を試してみようということで、前回では「香り抜群!最強おつまみピーナッツ」と「ピーナッツペースト」を実際…

【ピーナッツ】テレビ番組で紹介された料理法にトライ!

今回はガッテンで紹介された「ピーナッツの料理法」を実際に試してみることにしました。 juntarouletter.hateblo.jp まずはピーナッツの特性をみてみましょう。 ・飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸がバランスよく含まれている ・コレステロール値を下げる働きがある…

【NHKガッテン】血管を強くするピーナッツ!しっかり食べて悪玉コレステロールを撃退しよう!

今日のNHKガッテン!はピーナッツ特集です。 www9.nhk.or.jp ピーナッツといえば、ポリポリ齧りだすとやめられない止まらない「おやつ」「おつまみ」の代表的な食材。 そんな日常のおやつの王様ピーナッツには、知られざる素晴らしいパワーがあったというこ…