体のケアと健康について考えるブログ

健康・身だしなみに関する情報と体験レビューをお送りします

【落花生・ナッツおすすめランキング】血管をケアするナッツ7選を紹介!美味しく食べて抗酸化力をアップしよう!

スポンサーリンク



 

リノール酸やオレイン酸などの「不飽和脂肪酸」が豊富に含まれたナッツ類は、日本だけでなく、アメリカでも広く健康食品として認められています。

ナッツ類の魅力は、なんといっても手軽に手に入れることができて、そのまま食べられるというところですね。

焙煎(ロースト)などの加工が必要な場合もありますが、ピーナッツなど収穫して殻を剥けば、すぐに食べることができるナッツもあり、健康目的だけでなく、おやつやお酒のつまみにも最適な食品の一つといえます。

今回は、これまでに取り上げてきたナッツ類のレビューを、ランキング形式で紹介していきたいと思います。

 

「ナッツ・落花生」おすすめランキング7選!

 

1位:ピーカンナッツ

【紹介&おすすめポイント】

・ 北アメリカ原産のクルミ科の種実

・脂肪分が多く含まれるため「バターの木」としてアメリカでは有名

・長鎖オメガ3脂肪酸(EPAとDHA)をはじめ、必須のビタミン、繊維、タンパク質が含まれている

・善玉コレステロールを増やす働き

・クルミに似た柔らかい食感で、苦みがなく甘く香ばしい美味しさが特徴

 

2位:ピーナッツ(落花生)

【紹介&おすすめポイント】

・細胞の老化を防止するビタミンE、髪や皮膚の健康を保つビタミンB群のビオチン、痴ほう症を予防するレシチン、血中コレステロールを下げて動脈硬化を予防する働きのあるオレイン酸を含む

・薄皮にはレスベラトロールという成分が含まれていて、強い抗酸化力(体内のサビ落とし)が期待できる

・バランスよく栄養素が配分されたナッツ

 

3位:クルミ

【紹介&おすすめポイント】

・リノール酸などの「不飽和脂肪酸」を豊富に含む

・良質のたんぱく質であるグルテリンも豊富で体力の増進には最適

・カリウム、食物繊維もバランスよく含み、アンチエイジングに効果のあるビタミンEも恵まれている

・お腹の持ちも良い

 

4位:マカデミアナッツ

【紹介&おすすめポイント】

・植物の中で唯一、脳血管にまで入る込める脂肪酸「パルミトオレイン酸」を含む

・脳血管に栄養を補給し、認知症の予防に効果

・血中コレステロールを抑えるオレイン酸も含み、胃潰瘍や便秘にも良い働きがある

・味わいはミルクのようなまろやかなマイルドさがあり、柔らかい歯ごたえも併せて非常に食べやすい

 

5位:ヘーゼルナッツ

【紹介&おすすめポイント】

・不飽和脂肪酸のオレイン酸、イライラを鎮めるカルシウム、高血圧を予防するカリウム、味覚に作用のある亜鉛、骨や歯を作るリン、血行促進や冷え性に作用のあるビタミンEを含む

・特に亜鉛やリンなどの「ミネラル分」が豊富に含まれているのが特徴的

・コクのある旨みが良い

 

6位:アーモンド

【紹介&おすすめポイント】

・ナッツ類の中でナンバー2のビタミンEの含有量を誇る(1位はカヤの実)

・血中コレステロールを抑制するオレイン酸や、リノール酸の不飽和脂肪酸、ビタミンE、疲労回復や体力増強に良いビタミンB1、B2、イライラを防ぐカルシウムなどが豊富に含む

・香ばしく、甘みのある風味も美味しい

・アーモンドを使った飲み物もあり、幅広い味わい方が楽しめるのが魅力

 

7位:カシューナッツ

【紹介&おすすめポイント】

・不飽和脂肪酸であるオレイン酸を豊富に含み、血中コレステロールの低下や、胃腸の調子や便秘に良い働きを持つ

・疲労回復作用のあるビタミンB1や、貧血を予防する鉄分、味覚を正常に保つ亜鉛などのミネラルもふんだんに含む

・ ソフトであっさりした食感で、まるやかな香ばしさもあり、非常に食べやすく美味しい

・食材としては、どのような素材にも合う癖のなさが魅力的

 

まとめ

7つのナッツを取り上げてみました。

実際のところ、どのナッツにもしっかりした栄養と味わいがあって、その実力にはそれほど差はなかったと思います。

そんな中で決め手となったのは、やはり味の好みと購入し易さ。

特に「味覚」というのは、食べ物である以上は重要なポイントになりますね。

買い求めやすさも、大切なチェックポイント。

アマゾンなどの通販だと大容量のものが安く購入できるので、しっかり食べたい方は、ぜひチェックしてみてください。

またナッツが苦手な方は、ナッツ類と同様に「オレイン酸」が豊富に含まれた植物油がおすすめです。

ひまわり油やサフラワー、なたね油の他、ピーナッツの油である落花生油も良いです。

特にオリーブ油はヘルシーで、ドレッシングとしてかけても美味しく頂けます。

juntarouletter.hateblo.jp

地中海沿岸地方ではオリーブ油を調理で使うことが多いため、他の欧州諸国と比べて心疾患での死亡率が低いことが分かっており、おすすめの植物油ですよ。

美味しく食べて体の中からクリアになりましょう!

juntarouletter.hateblo.jp

*飲み物・食べ物・サプリメントは健康補助食品です。医薬品のような治療効果はありませんので、栄養補給、健康をサポートする目的での摂取をお勧めします。 

【参考文献】

502品目1590種まいにちを楽しむ 食材健康大事典