体のケアと健康について考えるブログ

健康・身だしなみに関する情報と体験レビューをお送りします

【光遠】焼酎に血栓を溶かす働きが?米焼酎の実飲レビュー!

スポンサーリンク



年末といえば「お歳暮」の季節。

昔から日本では日頃お世話になった人に感謝の意を込めて、贈答品を送る習慣がありますよね。

最近では企業の交際費の削減などが関係しているのか、職場がらみのお歳暮は激減したといいますし、個人間でも世代交代等、社会構造の変化が関係しているのか、そうしたことは昔ほどは行われなくなったといわれています。

かくいう我が家も昔に比べてお歳暮の数はずいぶん減り、時代の流れがうちにも来たんだなあとしみじみする年末をここ数年過ごしております。

そんな中でも毎年きちんと贈って頂く方がおられまして、その方から今年頂いたのは米焼酎。

これが本当に美味しくてですね・・・

ということで、ここから先は次の章で詳しく説明していくとしましょう。

 

米焼酎「光遠」レビュー

 

 

米焼酎「光遠」です。

鹿児島の本坊酒造が生産販売している長期貯蔵焼酎の自信作。

www.hombo.co.jp

☆伝統的単式蒸留機で蒸留した米焼酎原酒を、石蔵の中で樫樽に貯蔵

☆静かに眠り続けた原酒は、淡黄色を帯びたまろやかで風味豊かな熟成原酒へと生まれ変わる
☆米焼酎の熟成原酒に厳選した芋焼酎の原酒をブレンドし、完成度を高めていく

 

 

 

デキャンタ―に入れられているので、見た目はすごく豪華で重厚なんですよ。

 

 

 

では少し頂くとしましょう^^

 

 

軽く一杯。

 

 

 

うすい琥珀色で、香りは芋の風味がほんのりとします。

あっさりした飲み口で、まろやかな芋の香りが素朴でいい感じですね。

度数が40%なので、結構強めにググッと。

風味を味わうなら、ロックでチビチビといけますし、冬の寒い時期なら湯割りで体をアためるのもアリでしょう。

マイルドな口当たりで美味しく飲めますし、冬の寒い時期にはうってつけの焼酎です。

 

血栓を溶かす「焼酎の香り」とは?

 

少し前の健康系記事になりますが、芋焼酎の香りに血栓を溶かす効果があるという内容が取り上げられていました。

allabout.co.jp

記事によれば

「血栓症研究の過程で、焼酎を含む種々のお酒で血栓を溶解する酵素の活性がどれだけ高まるかを調査した結果、実は芋焼酎には、脳梗塞などの原因となる血管内の血栓(血の塊)を溶かす効能がある」

ということ。

さらに、

「お湯割りに換算してコップ1~2杯程度の量にもかかわらず、酒を飲まないグループに比べて、およそ2.4倍もの高い活性を示したそうです」

とあって、焼酎が健康に良い効果をもたらすという意外なデータが発表されていたようです。

もしこれが本当であれば、生活習慣病で悩んでいる人はぜひ焼酎で!ということになりますね^^

 

まとめ

 

お歳暮で頂いた美味しい焼酎のレビュー、如何だったでしょうか?

口当たりもマイルドで、芋の香りもほのかに漂ってきて、非常に美味しかったですね。

飲みやすく、ググッとくる度数の強さに、心も体も温まる夜が続きそうな予感がします。

驚いたのは、焼酎の香りが脳梗塞に良い効果をもたらすということ。

あくまで香りですが、焼酎好きにとっては朗報というべきでは?

飲みすぎないように、香りを楽しむようにして、チビリチビリと美味しい夜を過ごしたいものです^^

juntarouletter.hateblo.jp

juntarouletter.hateblo.jp