体のケアと健康について考えるブログ

健康・身だしなみに関する情報と体験レビューをお送りします

スポンサーリンク

【なごみアイ】ルテイン・アントシアニンが豊富に入ったアイケア・サプリメント紹介レビュー!

スポンサーリンク


アイケアサプリの紹介です。

今回は先輩おすすめサプリ「なごみアイ」。

先輩とは、学生時代からの付き合いが続いている方で、以前に関節サプリ「ロコモプロ」を紹介してくれたことがあります。 

juntarouletter.hateblo.jp

小さいころから体が弱かったそうで、こうした健康系の食品やサプリを色々試してきた経緯があり、そのあたりの評価はかなり参考にさせてもらってます。

そんな先輩ですが、パソコン作業が多い業務をされていることから、どうしても疲れ目が取れず、さらに40代も後半に入って「老眼」が出てきたということで、近くのものを見るのが大変になってきたようです。

それまでは目薬やPC用の眼鏡で対応してきたようですが、ついに我慢ができなくなって、サプリメントを購入することにしたそう。

そこでまず最初に選んだのが、今回の「なごみアイ」です。

なごみアイ

目に良いと言われる「ルテイン」配合のサプリを探していたときに、ちょうどこのサプリを見つけて、まずは試してみよう!ということになったそうですね。

今回はそんな先輩からの体験レビューを紹介したいと思います。

 

「なごみアイ」体験レビュー

 

ロコモプロのときの同様に、先輩のご自宅に伺って撮影させてもらいました。

パンフとサプリ一式です。

 

 

 

こちらが本体。

 

 

配合成分表示です。

 

 

主成分は5種類あるようで、それぞれにアイケアの働きがあるということです。

それぞれの働きをパンフから抜粋した説明をまとめてみますと、

 

【ルテイン&ゼアキサンチン】

・カロテノイドと呼ばれる天然色素の一つ

・マリーゴールドから抽出

・成長のために日光を必要とする植物が、紫外線のダメージから身を守るために、自分自身で合成したのがカロテノイド

・紫外線を吸収し、ダメージを和らげるので「天然のサングラス」と呼ばれる

・特許製法で抽出した「フリー体ルテイン」なので、人の体に吸収しやすい

 

【クロセチン】

・クチナシの果実に含まれる天然色素

・古来からハーブとして使われてきた

・体の疲れを癒す「いたわり」効果

 

【アスタキサンチン】

・ヘマトコッカスと呼ばれる藻類由来の天然色素

・カロテノイドの中でも特に紫外線に強い働きを持つ

・摂取後に一部がビタミンAに代わる(見る力に効果)

 

【ブルーベリー葉エキス】

・ポリフェノールの一種である「アントシアニン」を配合

・光の伝達をサポートする効果

・果実の約8倍のポリフェノール量がある

 

となっています。

全体的に見れば「紫外線から目を守り、見る力をサポートしてくれる」ということになりますね。

 

 

中身は赤みがかかった色合いのサプリ。

 


 

ベリー系の甘酸っぱさと、熟れたマンゴスチンのような香りが特徴的です。

一口頂きましたが、心持ち甘い風味がします。

噛むと、ベリーの爽やかな甘酸っぱい風味がガジュッと出てきました。

ただし、カプセル状の殻が口の中に残るので、噛むのはおススメしません(笑)

少し固めですし、そのまま水がお湯で飲みましょう。

私は噛んで頂きましたが、後味もすっきりで、癖がなく、爽やかなベリーのあっさりした味わいがふわっと残りました。

なんとなく目に良さそうな感じはします。

丁寧に作ってる感じもします。

先輩は、この撮影日はちょうど購入して2日目だとのことで、効果のほどはまだ分からないということでした。

では後日にまた何か分かれば連絡くださいね、と言ってご自宅を失礼しましたが、それから1週間後にメールがきました。

 

あくまでも個人的感想ですが、目の疲れがましになり、長時間パソコンの画面を見ても前ほど疲れないと思いました。

 

おおおおーと。

どうやら効果はあったようですね。

ルテインとアントシアニンのパワーは侮りがたし!というレビューになりました^^

クリアな世界に【なごみアイ】

 

まとめ

 

中高年を迎えると目の疲れやかすみの悩みが増えてきます。

普段からスマホやパソコン画面を見る機会の多い人であれば、年齢に関係なく、疲れ目の症状は出てくるでしょう。

そういった方に「ルテイン」配合のサプリメントは人気があるということで、先輩の体験談を紹介させてもらいました。

価格ですが、今回の「なごみアイ」は定期購入されたようで、通常価格から20%オフの3980円(税別)になります。

ただし初回に限っては980円で購入できるため、まずは試してから効果があれば、定期で続けるという形になりますかね。

先輩は効果を感じたので、その後も継続購入しているようです。

 

 

私も最近、老眼まではいかないまでも、近くのものを見ていて、パッと遠くに視線を移すと目がぼやけることが増えているので、ピント調節機能の弱まりを少しずつ感じています。

これまでにも何度かアイケアサプリを何度か試しましたが、そろそろ本格的にアイケアを考えなくてはならない時期にきているのかもしれませんね。

周りの友人知人にも老眼や疲れ目で悩んでいる人が増えているので、これからもこのブログで「アイケア情報」を取り上げていこうと思います。

juntarouletter.hateblo.jp

*サプリメントは、あくまで健康補助食品です。医薬品のような治療効果はありませんので、栄養補給、健康をサポートする目的での摂取をお勧めします。