体のケアと健康について考えるブログ

健康・身だしなみに関する情報と体験レビューをお送りします

スポンサーリンク

【さぬき健康本舗 金の穂】アブラツノザメ軟骨由来のプロテオグリカン・サプリを定期購入!中身をじっくり紹介!

スポンサーリンク


関節サプリメントの紹介です。

プロテオグリカンのサプリは以前に何度か取り上げてきました。

私の先輩や父親が同成分が配合されたサプリを飲んで、それまで違和感があった関節周りがずいぶん良くなったというレビューでしたね。

juntarouletter.hateblo.jp

juntarouletter.hateblo.jp

父親は70代前半で、若いころは運動をよくしていたせいもあって、年をとっても体を動かしたり、散歩をしたりするのが趣味でした。

しかし無理をし過ぎたのか、ある日膝を痛めてしまいまして。

病院では骨に異常はないと診断され、痛み止めと湿布をもらってしばらく安静にしていましたが、数か月たっても違和感がなくならないために、私の先輩が試して効果があったプロテオグリカンサプリをすすめてみると、良い結果が出たというお話。

それ以来、父親は定期購入をしていたそうですが、最近は状態が安定したので、定期購入ではなく、飲み切りに替えたそうで(一回ずつの通常購入)、それからは飲んだり飲まなかったりしていたそうです。

たださすがに半月ほど飲まないでいると、徐々に膝周辺に違和感を感じ始めるそうで、気が付いたときに慌てて購入して飲むという生活をしていたとか。

こういった健康サプリは医薬品ではないので、そういう飲み方をしてもあまり意味はないと思うのですが(笑)、それでもそんな父親の様子を聞いてますと、久しぶりに親孝行を再開してやるかな・・となったわけです。

ということで、登場したのが、今回の「金の穂」。

金の穂

ネットでプロテオグリカンのサプリを探していたところ、こちらを見つけました。

それまで購入していた軟骨サプリでも良かったのですが(十分に良い効果を得られていたようなので)、新たに発見した今回のサプリは「サメ」の軟骨を使ったプロテオグリカンを使用しているということ。

それまでの同成分を使ったサプリは「鮭」の軟骨由来だったので、「え?サメの軟骨使うの?」となりまして「これはまた違う効果が得られそうだ!」と。

まったく興味本位だったのですが、とりあえず一度申し込もうと思いまして、公式サイトを検索してみました。

その続きと、実際に注文して家に届いた商品の写真を含んだレビューを、これから紹介していこうと思います。

 

骨の健康にも役立つ「アブラツノザメ軟骨」のプロテオグリカン

 

まず今回購入を決めた「金の穂」の主成分の一つ「プロテオグリカン」は、それまでの「鮭由来」のものではなく、アブラツノザメの軟骨を使用しているということ。

このアブラツノザメは、

 

・北太平洋の温帯や、寒帯域の大陸棚に生息する

・海底付近にいる回遊魚

・日本での漁場は津軽海峡付近

・水揚げは北海道、青森、宮城が大半

・サメの中では美味とされ、食用になっている

・東北を中心に、煮つけや照り焼き、唐揚げ、フライで食べられるほか、安価なフカヒレとしても利用されている

・軟骨エキスやサプリ、化粧品の原料として使用されている

アブラツノザメ - Wikipedia

 

となっており、東北では昔から有名な魚だったようですね。

 

 

そんなアブラツノザメの軟骨から採取したプロテオグリカンとは、どのような効果が期待されるのか?という前に、ひとまず「プロテオグリカン」について、以下に簡単に説明しておきましょう。

 

【プロテオグリカン】

・人体のいたるところに存在している成分

・ヒアルロン酸やⅡ型コラーゲンとともに関節の軟骨を形成している

・肌のうるおいを保つ

・軟骨の間の保水性、クッション性を高め、関節の動きをスムーズにする

・1990年に青森県でサケの鼻軟骨に高濃度のプロテオグリカンが存在することが認められた

・2000年に県内企業と弘前大学との産学プロジェクトを経て、サケ鼻軟骨から高濃度のプロテオグリカンを抽出する技術が確立された

参照元:金の穂 プロテオグリカン(あおもりPG)で豊かな美と健康 を|一般社団法人あおもりPG推進協議会

 

以上から、これまでサプリや化粧品で使われているのは、鮭軟骨のプロテオグリカンが主流だったようですが(現在も)、2014年には、弘前大学と企業の合同研究で行われてきたアブラツノザメ由来のプロテオグリカン研究の成果が発表され(ラット実験による、骨質向上による骨の強度改善効果)、国内特許出願と併せて、今後も骨粗しょう症の医薬品の開発、販売を企業と共に行う旨をプレスリリースしたようです。

www.hirosaki-u.ac.jp

つまり、関節の動きをスムーズにする働きを持つのが「シャケ軟骨由来プロテオグリカン」で、骨の健康を保つ働きを同時に持つのが「サメ軟骨由来プロテオグリカン」ということになるのでしょう。

そんな関節と骨に有用なサメ由来のプロテオグリカンをたっぷり含んだのが、今回購入した「金の穂」ということ。

 早速、注文させて頂きました。 

ケタ違いのプロテオグリカン含有量である「金の穂」  

サイトで購入した流れがこちら。

 

 

 

 

 

 5,400円でした。

 

 

 一回きりの通常購入だと少し割高だったので、どうせだったらしばらく継続購入してやれ!となって、定期購入と相成ったわけです。

ではいよいよ実際の商品の様子を、次の章で紹介していきましょう!

 

 「金の穂」定期購入後の到着&外観レビュー!

 

注文して2日後くらいに到着しました。

 

 

箱でくるのかなと思っていたら、定形外の封筒入り。

 

 

パンフ類は結構充実してます(丁寧な感じです)

 





 

本体がこちら。

 

 

配合成分。

 

 

中身を拝見。

 


 

本来はここで袋にサプリを全部入れ直して、後日に父親に渡す流れになるのですが、その前に試しに実食して、皆様に味わいを紹介しようと思います。

では一口。

 

 

うっすらと魚っぽい磯の香りがする感じがします。

口に含むと、ほんのりとですが、苦味がある感じも。

生薬っぽい苦味ですね。

続けて「薬草」のような香りと、コラーゲンのような独特の味わいが広がります。

噛むと薬草の風味が一気に広がる感じがします。

同時に「ほんのり」と塩気も感じました。

全体的には、まずまずの「飲みやすさ」ではないでしょうか。 

世界初の新軟骨成分配合「金の穂」

 

まとめ

 

今回はあえてレビューのために、じっくりと味わった感想になりますが、実際には水か湯で飲み込むので、ほとんど味はしないと思います。

粒が小さいので飲み込みやすいのもあり。

味わいも薬草っぽい風味があるだけで、錠剤で飲みやすいし、抵抗はないと思いますね^^

 

 

ここで配合成分のまとめをしておきますと、

 

【スムーズな動きをサポートする成分】

・アブラツノザメプロテオグリカン

・Ⅱ型コラーゲン

 

【炎症を和らげる成分】

・西洋シロヤナギ

・ボスウェリアセラータ

 

【筋力に関与する成分】

・酵素処理ルチン

 

(参照元:「金の穂」公式サイト、サプリメント事典(平凡社))

 

となります。

プロテオグリカン以外にも体に良い成分が含まれていたんですね。

最後に価格について少しだけ説明しておきましょう。

価格は定期購入で5,400円(毎回)でしたが、一袋だけの通常購入だと6,980円、毎月2袋コース(多めの量を希望する方用)だと初回に限り3,960円で注文できるようです。

 

 

 

私の場合は先輩や父親が別のプロテオグリカンサプリで関節周りの動きをスムーズにできたため、プロテオグリカンに対する全幅の信頼のようなものがありまして(笑)、今回も躊躇することなく購入することに決めました。

あとは父親に味の感想を伝えて渡し、そのまま続けて一月ばかり飲んでもらうだけ。

前回のプロテオグリカンサプリと同様の効果が出れば、再度このブログで続編レビュー記事を書かせてもらおうと思います。

親父殿よ、頑張ってプロテオしてくだされ!

その後の経過レビューです!

juntarouletter.hateblo.jp

*サプリメントは、あくまで健康補助食品です。医薬品のような治療効果はありませんので、栄養補給、健康をサポートする目的での摂取をお勧めします。 

juntarouletter.hateblo.jp

juntarouletter.hateblo.jp

juntarouletter.hateblo.jp