体のケアと健康について考えるブログ

健康・身だしなみに関する情報と体験レビューをお送りします

【養命酒製造 のど飴】インフルエンザに効果あり!和製ハーブ「クロモジエキス」配合の健康キャンディー実食レビュー!

スポンサーリンク



前回の「のど飴」レビューで「イソジンのど飴」を紹介しました。

juntarouletter.hateblo.jp

テレビのニュースで健康関連企業の「のど飴」業界への参入が多くなってきているということで、その中の有力な一つということでした。

今回はその流れで「養命酒製造」が販売を開始した「のど飴」をレビューしようと思います。

 

養命酒製造のど飴について

 

養命酒といえば、昔から有名な中高年世代のための薬用酒。

14種類の生薬が配合されていて、滋養強壮に良いとされています。

その歴史は意外に古く、1600年代には徳川家康に献上されたことが記録されています。

その後も生産を続け、海外にも販路を広げているようです。(養命酒 - Wikipedia

そんな歴史ある養命酒が満を持して送り出した「のど飴」。

発売はまさに先月の21日からだというから、まさに直近の販売日ということ!

 

日本の山地に自生するクスノキ科の落葉低木の「クロモジ」について長年、和製ハーブとして研究を進めてきたが、この知見を生かして国産クロモジエキスを配合した「養命酒製造のど飴」を10月1日に発売する(税別希望小売価格240円)。

【新製品】国産クロモジエキス配合の「養命酒製造のど飴」発売 養命酒製造 : 薬事日報ウェブサイト 

 

そんな養命酒製造の送り出した「のど飴」は他のメーカーにはない、独特の植物成分を配合しているようで、それがクロモジエキスということだそう。

www.sankei.com

 

・日本の山地に自生するクスノキ科の落葉低木で、枝葉によい香りがある

 

・甘い芳香があり、古くから皮付きのまま削って楊枝として使われている

 

・香りの主成分は、リラックス作用が期待できるリナロールという成分

 

(参照元:上記サイト)

 

クロモジ

 

このクロモジの抗ウイルス効果の有用性を、養命酒製造と愛媛大学医学部抗加齢・予防医療センターが共同研究し、その結果を発表しています。

prtimes.jp

 

今回、愛媛大学医学部附属病院に勤務する看護師ら男女134名を対象に、二重盲検試験を実施しました。クロモジエキスを12週間、毎日3回摂取したグループは、プラセボ試験品を摂取したグループより、インフルエンザ感染者数が有意に少ない結果になりました。

(上記サイトより)

 

このように「養命酒製造のど飴」はかなり喉に対する効果が期待できそうです。

では実際にどんな味なのか試してみることにしましょう!

 

「養命酒製造 のど飴」実食レビュー!

 

外観です。

 

 

クロモジエキス以外に、黒蜜、ハーブエキスが含まれているようです。

 

 

中身をば。

 

 

 

 

色合いは、はちみつキャンディーのような薄茶色です。

黒砂糖とニッキのような匂いといいますか、「那智黒」のような香りがして、なんだか昔懐かしい気持ちになりました^^

 

 

口に入れると、まずはシナモンの香りと、ショウガの辛味が混じったような少し刺激のある風味が最初にきます。

次に穏やかな甘さが口の中に広がって、穏やかでマイルドな味わいが喉の奥に染み渡る感じ。

しばらくして噛んでみると「カリッ」と割れて、固めなペースト状のエキスが飴内部の空洞にくっついていて、それまでの歯触りや食感に一気に膨らみがでてきて、何気に嬉しかったですね。

溶けるまでひたすら黒砂糖とニッキや生姜の風味が効いていて、ピリッとした辛味と優しい甘さが、かなり美味しい味わいでした^^

 

まとめ

 

想像をはるかに越えて「マイルドで美味しい」味わいだった、養命酒製造のど飴。

特にシナモン(肉桂=ニッキ)が大好きな私としては、原材料表には明記されていませんでしたが、おそらく配合されているであろう、同成分の風味を強く味わえて大変満足できるテイスティングになりました。

クロモジは今回で初めて知りましたが、医学部と共同して有用性が確認されたといわれる「抗ウイルス作用」に大きな期待が寄せられそうな気がします。

かなり自分好みの「マイルド・優しい・穏やか・それでいてパンチの効いた」風味でしたので、これは今後もリピートしようかなと思っています。

むしろ本家の養命酒もこの機会に購入しましょうかね^^

juntarouletter.hateblo.jp

juntarouletter.hateblo.jp